運転免許

合宿免許受付センター

目玉な通販 > 運転免許取得 

運転免許取得


最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円~  

高校を卒業したり、新しい生活に入ったところで車の運転免許の取得を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この自動車運転免許の取得には2つの方法があります。

●一つ目は公安委員会指定教習所を卒業して免許を取得する方法。

これは、多くの人が取る方法で、教習所に入所し、法律に定められた学科と技能教習を受けることで運転免許センターでの技能試験を免除され、学科試験に合格することで自動車運転免許を取得できます。

ある程度の費用と時間が掛かりますが、もっとも確実な方法とされています。

もう一つは、
●運転免許センターで試験を受験する方法

適性試験、学科試験のほかに技能試験を受験し合格しなければなりません。

練習せず技能試験に合格することはむつかしいので一回で合格するという人はまずいません。
ただ、時間的にも金銭的にも教習所に通うことと比べると有利であることは間違いありません。

どちらの方法を採るかはあなた次第です。頑張って免許を取ってくださいね。

運転免許取得 流れ

とはいっても、自動車教習所を利用して運転免許を取得する人が多いと思います。

先にも述べましたが、自動車教習所に入所して、実技試験を免除してもらうにはどうしても費用と時間がかかります。

一般の教習所の場合、入所時に適性検査等があり、第1段階からステップを踏み技能修了試験、仮免許試験などを指定の教習時間をこなして、受験し第2段階の路上教習、学科と進みます。

そして、最後に卒検と呼ばれる技能卒業検定を受験し、合格すると卒業となり、運転免許試験場で本試験を受験することとなります。

一般には学科が25時間、技能教習が31時間以上あり、段階をもって進みますので短期間での取得はむつかしいのが現状です。

各都道府県に公安委員会認定の教習所がありますが、これらの多くは一日に受講できる時間数に限りがあり、また受講者が仕事や学業などをしながらの併修が多いので、卒業までの期間は1ヶ月以上かかる場合も少なくありません。

一方合宿免許と呼ばれる、宿泊施設と提携し、短期間で費用も安く卒業ができる教習所もありますので、短期間で集中して運転免許を取得するには良いかもしれません。
 

合宿免許受付センター

 

合宿免許受付センターはこちら

合宿免許受付センター

名前の通り自動車の運転免許を、合宿して 格安、短期間で取得するコースが準備されています。

日本全国から、希望の場所へ申し込みができるので、温泉旅行を兼ねて運転免許を取得するのもよし、友達と一緒に旅行気分で運転免許を取得するもよし、楽しんで運転免許の取得ができるので人気です。

最短14日で運転免許が取得できるというのも大きな魅力です。

これから免許を取ろうという人、是非チェックしてみてください。

合宿免許受付センターはこちら